千葉県でおすすめの看護師求人サービス

千葉県の看護師求人!市区町村別求人もチェック!

千葉県で看護師求人を探す|最先端医療病院から訪問看護まで高給与求人も見つかりやすい

海や山、川に囲まれた自然豊かな千葉県。県内には千葉市をはじめ、看護師求人が数多く存在します。
千葉県の魅力は東京へのアクセスがいいこと。ベッドタウンとしての機能をもつほか、観光やレジャースポットも数多くあります。
今回は千葉県の看護師・准看護師の求人情報について、特徴や勤務形態、給与事情などについてご紹介します。

千葉県の看護師求人の特徴

千葉県にある一般病院の数は288施設、一般診療所数は3,221施設。県内には中規模から大規模の病院が多いとされ、看護師求人も常に豊富な数があると考えられます。
代表的な病院には千葉大学医学部附属病院や、順天堂大学の附属病院のひとつ、浦安病院などがあります。大学病院では高度な最先端医療に触れるチャンスもあり、キャリアアップを狙っている人にとってはメリットも大きいはずです。
その他病床数の多い病院としては、認定看護師・専門看護師資格取得支援制度の整った千葉愛友会記念病院や、プリセプター制度を導入している千葉西綜合病院などもあります。
病床数の多い病院での勤務は、幅広い診療科目の経験を積むチャンスも生まれるでしょう。
可住地面積100㎢あたりで換算した場合の一般診療所数も、全国でも11位と平均を上回っています。小規模のクリニックで、地域に根差した看護の仕事をしたいと考える人にとっても千葉県は希望が叶いやすい環境といえそうです。(日本医師会「地域医療情報システム」、厚生労働省「統計で見る都道府県のすがた(2018年)」)
自然豊かで暮らしやすいのが魅力の千葉県ですが、観光やレジャースポットが多いのも特徴です。
代表的な存在に東京ディズニーランドがあげられます。その他、マザー牧場や房総半島を走るいすみ鉄道など休日も楽しめる場所がたくさんあります。
看護師・准看護師の仕事はハードですが、オフの日は思い切りプライベートを満喫できそうです。

看護師求人の中心は千葉市。産業看護職の求人も

千葉県の中でも、看護師・准看護師の求人が多いのが千葉市です。
千葉市は東京湾に面する千葉県の県庁所在地です。自然も多く、のどかな景色も残る地域でありながら、東京都心への距離は40㎞とアクセス良好。ベッドタウンとしての機能も果たしています。市内には主要な国道や高速道路が走り、県内の鉄道網の中心的な存在でもあります。
市内にある代表的な病院には、千葉東病院や千葉メディカルセンターなどがあります。
千葉市では看護師・准看護師の求人が多く出ているので、正社員の日勤常勤や非常勤などライフスタイルに合わせて働ける職場も探しやすいはずです。
その他、千葉市では産業保健師や企業看護師として勤務を希望する人も求人を探しやすい状況といわれています。過去には千葉銀行、株式会社キッツ、日本通運株式会社、出光興産株式会社などが求人を出したケースもあるようです。
産業保健師や企業看護師の求人は、非公開求人で募集が出されることがよくあります。
求人を探す場合は、ハローワーク以外に看護師専門の転職サイトを活用するのがおすすめです。転職サイトを活用する場合は、情報の検索・保存とともにキャリアアドバイザーや担当スタッフとも連携し、求人情報があればすぐに案内してもらえるようにしておきましょう。

千葉市以外にも産業保健師や企業看護師の求人は出る可能性あり

千葉市以外でも、産業保健師や企業看護師の求人は出光興産株式会社(市原市)、沢井製薬株式会社(茂原市)などが出たケースがあります。ほかにも、柏市、市川市、野田市、松戸市、君津市などは比較的求人が出やすい地域といわれています。

千葉県で働く看護師、平均給与は月々約35万円

千葉県は比較的看護師の高給与求人が探しやすい地域

厚生労働省のデータによると、千葉県で働く看護師の月々の平均給与は約35万円。賞与は約80万円で、年収に換算すると約511万円になります。
全国の平均月給が約33万円、賞与が約79万円、年収が約478万円なので、千葉県では比較的看護師が高給与の待遇を受けやすい傾向にあると考えられます。(厚生労働省「賃金構造基本統計調査(H29)」)
勤務する診療科目や病院・クリニックの規模などによっては好待遇が期待できるかもしれません。

千葉県の看護師求人の勤務形態・募集状況

日勤常勤の看護師求人多数!ライフスタイルに合わせて働ける

千葉県では地域密着型のクリニックから規模の大きな病院まで、さまざまな看護師求人が出ています。
看護師・准看護師にとって夜勤はつきものですが、千葉県では病院・クリニック問わず、外来のみの日勤常勤という求人が比較的多く見られます。
日勤常勤が多い理由には、高齢化が進む国内において、千葉県は比較的高齢者の割合が低い県であることが考えられます。夜間の看護必要度も低くなることが、日勤常勤の求人が増える一因になっているのではないでしょうか。
日勤のみの勤務は、夜はしっかり休み、生活リズムを整えたいと考えている人にとって、負担が少ない環境といえます。育児や介護と看護師の仕事を両立したい人にとっても働きやすくなるでしょう。

介護分野での看護師求人も活発

高齢化率が低く、全体の介護施設数も全国平均と比べ若干下回る千葉県ですが、介護施設や訪問看護など、介護分野での看護師・准看護師求人も活発に行われています。
特に訪問看護は基本的に平日のみの勤務が可能で、融通が利きやすい部分が多い業務といわれています。仕事と家庭との両立もしやすいかもしれません。
勤務形態も、訪問看護の場合は正社員以外にパート・アルバイトという選択肢が見つかりやすいという魅力があります。中には時給2,000円以上の高給与案件もあるようです。興味がある方はぜひチェックしてみてください。
今後ますます高齢化が進むと考えられる中、高齢者医療の資格や知識を持っている看護師・准看護師は重宝される可能性が高いです。スキルを活かすチャンスになることもあるでしょう。

千葉県は准看護師の求人も充実

千葉県では看護師だけでなく准看護師の求人も数多く存在します。病院やクリニックなどの医療施設をはじめ、介護施設や訪問看護など、看護師同様幅広い分野での募集が見られます。
勤務形態も正社員以外に、パートやアルバイトの募集もあるので、自分のライフスタイルに合わせて働きやすい環境といえそうです。

千葉県で働く看護師の平均年齢は約38歳

千葉県で働く看護師の平均年齢は38.6歳。全国平均が39.3歳なので、千葉県では若い看護師の割合が若干多いと考えられます。
勤続年数については全国平均が7.9年に対し、千葉県は7.5年となっています。平均年齢と同様、勤続年数についても千葉県はほぼ全国平均並みのようです。(厚生労働省「賃金構造基本統計調査(H29)」)
若い看護師が多い環境では、コミュニケーションが取りやすく、お互いに切磋琢磨してスキルアップを狙うこともできそうです。千葉県はショッピングやグルメスポットも多いので、休日は交流を楽しむこともできるのではないでしょうか。
一方、人口10万人あたりの医療施設に従事する看護師・准看護師数は全国で45番目と低く、千葉県では看護師・准看護師のニーズが常に高い状態にあると考えられます。(厚生労働省「統計で見る都道府県のすがた(2018年)」)

千葉県全体で看護師の働きやすい環境整備進む

病院やクリニックの管理者は、看護師・准看護師など医療従事者の勤務環境改善措置に努めるようにと、平成26年の医療法改正で取り決めがされました。
医療法の改正を受けて、千葉県でも平成27年5月に千葉県医療勤務環境改善支援センターが創設され、県をあげて看護師・准看護師の働きやすい環境整備が進められています。
看護師求人を見ていても、産休・育休制度や託児所を設置する医療施設が多く、中には24時間対応や、小学3年生まで利用できる保育室が完備されているケースもあります。
千葉県の看護師求人には、ブランクOK、未経験歓迎という募集も多いです。
看護師にとって、結婚や育児、介護などと仕事の両立は難しい問題です。ですが千葉県なら一旦現場を離れたとしても問題をすべて解決し、再び復帰しやすい環境といえるでしょう。

千葉県の代表的な病院・医療法人

千葉県にある病院や医療法人の中でも、代表的な存在をご紹介します。

千葉大学医学部附属病院 千葉県千葉市中央区亥鼻
亀田総合病院 千葉県鴨川市東町
浦安病院 千葉県浦安市富岡
千葉愛友会記念病院 千葉県流山市鰭ヶ崎
千葉西総合病院 千葉県松戸市金ケ作

上記は千葉県にある医療施設の中でも、募集をしている可能性が高い病院です。看護師・准看護師として千葉県で働きたい方や、転職をご希望の方は情報を検索してみてはいかがでしょうか。

ナースキャリアチェンジで、千葉県の良い看護師求人と出会おう

ナースキャリアチェンジでは、千葉県で看護師として働きたい方をサポートできるよう、さまざまな転職エージェントをご紹介しています。
看護師の転職活動に役立つ多彩なコンテンツも用意しています。ぜひ一度ご覧ください。

看護師に人気の記事一覧