柳川病院の看護師求人・転職

福岡県柳川市筑紫町29
柳川病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ
診療科目 内科・消化器内科・内視鏡内科、循環器内科、心臓血管外科、外科・消化器外科・乳腺外科、整形外科、産婦人科、内分泌代謝内科・甲状腺外来・糖尿病外来、泌尿器科、皮膚科、血液内科、肝臓エコー外来、肝炎外来、放射線科、小児科
受付時間 月~土 8:30~11:00
休診日 日・祝日
病床数 210
住所 福岡県柳川市筑紫町29
アクセス方法 西鉄柳川駅より西鉄バス:15分
ホームページ http://www.yanagawa-hsp.jp/

柳川病院の看護師求人について

  • 患者様に信頼される質の高い看護を実践しています

    地域医療の充実のため地域医療連携の強化に力を注ぎ、地域住民から信頼される病院づくりに力を尽くしています。看護部では、患者様を中心とするチーム医療体制のもと、質の高い看護サービスの提供に力を尽くしています。また、患者様に信頼される良質な看護ケアを行うとともに、温かな思いやりとやさしさを感じられる看護の実践に日々努力しています。また、看護のレベルを上げるためキャリアアップを支援しており、緩和ケア認定看護師、がん化学療法看護認定看護師など、多くのスペシャリストを育成しています。

  • 魅力ある職場環境の整備に力を尽くしています

    勤務体制は、日勤・夜勤の2交替制です。手術室配属の場合はオンコール対応があります。夜勤の回数は看護師さんの家庭の事情などに配慮し、無理のない回数をシフトで設定しています。休日は比較的多めで、ローテーションによる週休2日のほか、様々な休暇が整備されており、平成26年度の年間休日数は115日となっています。待遇面でも満足度を高めるため、賃貸住宅に入居している看護師さんには住宅手当を支給し、生活面のサポートを行っています。近年は、子育て中の看護師さんへの支援体制の整備に尽力しています。

About

柳川病院は地域の中核病院として地域医療の発展に尽力しています

財団法人 医療・介護・教育研究財団 柳川病院は、昭和32年に福岡県立柳川病院として開設されました。地域の中核病院の役割を担い、開設以来、地域医療の発展に力を尽くして来ました。平成19年には、更なる発展を目指し、医療・介護・教育研究財団に移譲され、財団法人 医療・介護・教育研究財団 柳川病院へと名称変更し、現在に至ります。平成23年10月には新病院が竣工し、医療体制の拡充のため、心臓カテーテル室、化学療法室などを新設しています。

患者様の負担が少ない低侵襲治療を積極的に行っています

心臓血管外科、循環器内科、産婦人科など17の診療科目を有し、病床数は、138床となっています。各診療科がそれぞれ高度医療を実践しており、循環器疾患の患者様に対しては、冠動脈ステント術、心臓・大血管の手術など、高度医療を提供しています。また、内視鏡手術や腹腔鏡手術などの低侵襲治療を積極的に進めており、可能な限り患者様の負担が少ない手術を行うべく努力しています。専門外来として、肝臓エコー外来、甲状腺外来などを設け、患者様のニーズに的確な診療で応える医療体制を整備しています。交通アクセスは、西鉄・柳川駅からバス利用となります。

柳川病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

福岡県柳川市近隣の病院一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

柳川病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

看護師に人気の記事一覧