岐阜県立下呂温泉病院の看護師求人

岐阜県下呂市幸田1162
診療科目 内科 (総合内科・呼吸器内科・消化器内科・循環器内科・内分泌内科)、外科(乳腺外科・心臓血管外科)、東洋医学科、小児科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、放射線科、歯科口腔外科
受付時間 08:30~12:00
※診療科により異なります。公式サイトにてご確認ください。
休診日 土・日・祝日
病床数 325
住所 岐阜県下呂市幸田1162
アクセス方法 JR名古屋駅より高山本線で約1時間30分 (特急) JR下呂駅下車、徒歩5分
ホームページ http://www.gero-hp.jp/index.html

岐阜県立下呂温泉病院の看護師求人について

  • ラダーレベルに基づく院内外研修、OJTにより看護実践能力の向上に努めています

    岐阜県立下呂温泉病院は地域の中核病院として7対1の手厚い看護配置取得のもと、質の高い看護を提供するため人材育成に力を注いでいます。
    継続教育においてはクリニカルラダーを導入しており、ラダーレベルに応じた段階的な院内外での研修、OJTを通して着実なスキルアップが望める環境です。卒後教育として、大学院や各教育機関などへの進学サポートも行っており、実際に複数のスタッフが認定看護師を取得し活躍しています。
    結婚や出産、介護などによって退職された方を対象に再就職支援研修会を実施しているほか、入職後のサポート体制も整っているので、ブランクがある方の復職も心配いりません。

  • 託児所完備、お休みたっぷり年間休暇120日以上で子育て中でも無理なく働けます

    小さな子供を持つ職員が仕事と子育てを両立できるよう、院内保育所を完備しています。
    急性期病院ですが残業は月平均10時間程度と少なめです。
    交代制の常勤以外にも時間的な融通が利くパートしての採用も行っているので、ライフスタイルに合わせて働けます。
    年間休暇は120日以上とお休みがたっぷり確保されています。
    単身用、世帯用それぞれの職員寮が用意されているので、遠方から入職をお考えの方も住居に困ることはありません。
    全国各地の共済組合宿泊施設の利用、職員互助会による医療費・結婚祝金の給付などの福利厚生が揃っています。

About

岐阜県立下呂温泉病院は南飛騨地域の救急医療・急性期医療を担う中核病院です

岐阜県下呂市にある岐阜県立下呂温泉病院は内科、外科をはじめとする18の多彩な診療科目と一般病棟・回復期リハビリテーション病棟合わせて約200床の病床を有する地域の中核病院です。
「温泉病院」という名称が付いており、かつては温泉を利用したリハビリテーションが有名となりましたが、現在は温泉治療は行っておらず、急性期を中心とした治療により南飛騨地域の救急医療を支えています。二次救急指定病院として24時間の医療体制を整えており、年間1000件以上の救急搬送を受け入れています。
現在の病院は平成26年5月に新築移転されたばかりのものであり、院内外とも新しくキレイです。

年間1000件以上の手術実績を有し低侵襲手術を積極的に導入しています

岐阜県立下呂温泉病院では消化器疾患や整形外科疾患などを中心に年間1000件以上の手術を実施しています。なかでも心臓血管外科では岐阜大学院から専門医を招いて血管外来を開設しており、動脈・静脈の疾患に対するトップクラスの診断・治療を受けることが可能です。また、脳神経外科では脳卒中診療部を立ち上げ、24時間体制で脳卒中の超急性期診療を行っています。各科において腹腔鏡や内視鏡、顕微鏡などを用いた患者様への負担が少ない鏡視下手術を積極的に導入しているところが特徴です。
周産期医療に取り組む医療機関が減少する中で、同院でも一時期分娩の受入を中止していましたが、平成24年からは分娩の取り扱いを再開しました。

岐阜県立下呂温泉病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう