広島大学病院の看護師求人

広島県広島市南区霞1-2-3
診療科目 内科,血液内科,リウマチ科,外科,心療内科,精神科,神経内科,脳神経外科,呼吸器科,呼吸器外科,消化器外科,消化器科,腎臓内科,循環器科,心臓血管外科,小児科,小児外科,整形外科,形成外科,皮膚科,泌尿器科,産婦人科,内分泌内科,糖尿病内科,眼科,耳鼻いんこう科,リハビリテーション科,放射線科,歯科,矯正歯科,小児歯科,歯科口腔外科,麻酔科,乳腺外科
受付時間 平日 8:30~11:00
休診日 土、日、祝日
病床数 740
住所 広島県広島市南区霞1-2-3
アクセス方法 広島駅 バス15分
ホームページ http://www.hiroshima-u.ac.jp/hosp/

広島大学病院の看護師求人について

  • 患者様に信頼される質の高い看護を実践しています

    地域医療の発展を目指し、地域に根差した良質な医療の提供に力を尽くしています。看護部では、高度医療をサポートする質の高い看護ケアを提供するとともに患者様にしっかりと寄り添い、心温かい看護サービスを提供するべく日々努力しています。患者様に信頼される専門性の高い看護を行うため、看護師教育に力を入れており、高度先進医療、急性期医療を支えるための看護実践能力を習得させる教育プログラムを作成および実施しています。また、がん看護、小児看護に関する専門研修を開催するなど、地域の看護職の育成にも尽力しています。

  • すべての看護師さんが安心して長く働ける環境を整備しています

    勤務体制は、日勤・準夜勤・深夜勤の3交替制となっています。休日は、ローテーションによる4週8休制を採用しています。有給休暇の取得率アップに取り組んでいるため休暇が取りやすい環境となっています。また、家庭と仕事の両立をサポートするため育児休業制度を設けています。看護師さんのキャリアアップを支援するため大学院修学休業制度も設けており、安心して就学できるようバックアップ体制を整えています。福利厚生が充実していることが大きな魅力で、0歳から就学前のお子様を対象とする保育施設、単身者向け看護師宿舎を完備しています。

About

広島大学病院は地域のニーズに応える質の高い医療を提供しています

国立大学法人 広島大学病院は、昭和20年4月に広島県立広島病院が広島県立医学専門学校へと移管され付属病院として開設されました。昭和37年4月には新病棟が完成し、医療設備と医療体制を拡充させました。その後も地域の医療ニーズに対応するため体制強化に力を尽くし、高度救命救急センターを開設するなど、大学付属病院として地域の信頼に応える高度医療を提供しています。平成25年2月には小児がん拠点病院に指定されるなど、がん診療の充実にも力を注いでいます。

がん診療に総合的に取り組んでいます

総合診療科・脳神経外科・精神科など40の診療科目を有し、病床数は740床となっています。総合診療科では、患者様に全人的な医療を提供するためプライマリーケアの充実に力を注いでいます。がん診療連携拠点病院としてがん診療に総合的に取り組んでおり、がん治療センターでは各診療科と連携をとりながら患者様に最善の治療を提供することに力を尽くしています。緩和ケアやがん看護外来などにも力を入れており、がん看護専門看護師が患者様はもちろんのこと、ご家族の方々へのサポートを行っています。交通アクセスは、JR・広島駅からバス利用となります。

広島大学病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう