高陽中央病院の看護師求人

広島県広島市安佐北区落合5-1-10
診療科目 内科,消化器科,整形外科,眼科,リハビリテーション科
受付時間 月~土 9:00~18:00
(※木は12:00まで)
休診日 日・祝
病床数 55
住所 広島県広島市安佐北区落合5-1-10
アクセス方法 JR芸備線 玖村駅 徒歩10分
ホームページ http://www.h3.dion.ne.jp/~chikaies/

高陽中央病院の看護師求人について

  • やさしさに溢れる心温かい看護を実践しています

    地域に根差した良質な医療を提供し続け、高齢化が進む地域に安心・安全の医療および看護サービスを提供するべく力を尽くしています。看護部では、患者様に安心して利用していただけるよう、常に笑顔を忘れずアットホームな病院づくりに力を注いでいます。高齢の患者様が多いためお一人おひとりにしっかりと寄り添う温かい看護ケアの実践をモットーとし、看護の質を高めるための看護師教育に関しても力を入れて取り組んでいます。長い歴史のある病院のため地域の方々との繋がりも深く、やりがいを感じながら働ける環境が整っています。

  • 職場環境を整えることで安心して長く働いてもらえるよう尽力しています。

    勤務体制は、日勤・夜勤の2交替制が基本です。夜勤に関しては月平均4回程度となっています。休日は、ローテーションによる4週8休制です。有給休暇の取得率アップに力を入れており、また、育児休暇、介護休暇など各種休暇を取得しやすくなるよう病院としてバックアップ体制を整備しています。待遇面も比較的厚遇で、モチベーションアップにつながるよう皆勤手当などを支給しています。また、クラブ活動も盛んで、県医師会大会ブロック準優勝をする実力を誇るソフトボール部「高陽チカイーズ」の活動を通じて職員同士の仲も良いアットホームな職場です。

About

高陽中央病院は地域に根差し良質な医療を提供しています

医療法人社団 加藤会 高陽中央病院は、歴史は古く1850年頃に初代? 加藤玄徳により加藤医院として開設されました。以来、地域に最良の医療を届けるため力を尽くし、地域とともに発展して来ました。平成7年に医療法人社団 加藤会を設立したのち、平成12年に高陽中央病院として新たなスタートを切りました。高まる地域の医療ニーズに対応するため平成15年8月には新病院へと新築移転し、より一層医療体制を充実させ現在に至ります。

患者様の早期社会復帰をサポートしています

整形外科・内科・循環器科など6つの診療科目を有し、病床数は55床です。患者様の早期社会復帰をサポートするため充実の設備を備え、回復期リハビリテーションに力を入れて取り組んでいます。また、オープン型のMRI、マルチスライスCTなど先進医療機器を備え、患者様に精度の高い診断が行えるよう経験豊富な医療スタッフが検査に従事しています。併設するデイケアセンターでは、季節のイベントや様々なリハビリテーションプログラムを通じて日常生活に必要な心身の機能維持及び回復に努め、利用される方々のQOL向上に尽力しています。交通アクセスは、JR芸備線・玖村駅から徒歩10分となります。

高陽中央病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう