広島市立舟入病院の看護師求人

広島県広島市中区舟入幸町14-11
診療科目 一般内科, 呼吸器内科, 消化器内科, 血液内科, 一般外科, 呼吸器外科, 消化器外科, 皮膚科, 耳鼻咽喉科, 小児科, 小児外科, 精神科, 放射線科, 麻酔科
受付時間 平日 8:30~15:00
休診日 土曜日、日曜日、祝休日、8月6日及び12月29日から翌年1月3日
病床数 210
住所 広島県広島市中区舟入幸町14-11
アクセス方法 舟入本町駅 徒歩1分
ホームページ http://funairi-hospital.jp/

広島市立舟入病院の看護師求人について

  • 看護の質の向上に力を注いでいます

    市民病院として地域の医療ニーズに応えるため、救急医療体制の充実に力を尽くしています。看護部では、患者様に真心込めた温かみのある看護サービスを提供し、患者様に信頼され愛される病院づくりに貢献しています。救急医療をはじめとする高度医療を支えて行くため、看護師教育には特に力を入れており、新人看護師さんにはプリセプター制度による丁寧でわかりやすい教育を行っています。また、看護師さん一人ひとりのキャリア開発にも力を入れており、スペシャリストを育成することで看護の質の向上につなげています。

  • 看護師さんのワークライフバランスを大切にしています

    勤務体制は、日勤・準夜勤・深夜勤の3交替制が基本となっています。夜勤はいずれも月に4~5回シフト設定されています。休日は、ローテーションによる4週8休制となっており、有給休暇の取得率も高いためワークライフバランスを保ちながら働ける環境となっています。土日休み等の希望休に関しても可能な限り対応し、看護師さんが家庭と仕事を両立しやすくなるよう尽力しています。待遇面の満足度を上げるため、高め水準の給与・賞与のほか諸手当を手厚く支給しています。

About

舟入病院は長い歴史を有する地域密着型の病院です

広島市立舟入病院は、明治12年に江波村に設置された伝染病隔離施設を前身としており、長きに亘り地域に良質な医療を提供するべく力を尽くして来ました。戦災で病院を失いましたが、昭和21年には広島市立舟入病院として新たに開設されました。地域医療の発展のため診療体制の拡充に力を注ぎ、地域の医療ニーズが高い小児科診療に於いては小児救急医療拠点病院として総合的な小児科医療を実践しています。

地域の小児科医療の充実に力を注いでいます

内科・小児科・外科など6つの診療科目を有し、病床数は156床です。内科診療においては、消化器疾患、呼吸器疾患、血液疾患など幅広い分野の診療を行うため専門医が質の高い診療を提供するべく力を尽くしています。特に力を入れている小児科診療に於いては、精神科疾患、皮膚科、外科など様々な診療が行える体制を整え、地域のお子様が安心して健やかに成長して行ける医療環境を提供しています。また、予防医学の充実にも力を注ぎ、併設する健康管理センターでは脳ドックなどを積極的に実施しています。交通アクセスは、広電・舟入本町電停から徒歩3分となります。

広島市立舟入病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう