広島赤十字・原爆病院の看護師求人

広島県広島市中区千田町1-9-6
診療科目 内科、肝臓内科、腎臓内科、血液内科、内分泌・代謝内科、食道・胃腸内科、神経内科、循環器内科、呼吸器科、消化器内科、精神科、外科、脳神経外科、整形外科、リウマチ科、産婦人科、小児科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、泌尿器科、放射線診断科、放射線治療科、麻酔科、歯科口腔外科、病理診断科
受付時間 平日 8:00~11:00
休診日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)・5月1日(日本赤十字社創立記念日)
病床数 666
住所 広島県広島市中区千田町1-9-6
アクセス方法 日赤病院前駅 徒歩3分
ホームページ http://www.hiroshima-med.jrc.or.jp/

広島赤十字・原爆病院の看護師求人について

  • 看護の質の向上に力を入れています

    赤十字精神のもと患者様に人道・博愛の温かい医療および看護を提供し、地域医療の発展に大きく貢献しています。看護部では、いかなる時も患者様の立場に立った看護サービスの提供に力を尽くし、高度医療を支える質の高い看護ケアの実践のため日々努力しています。看護の質を高めるため看護師教育には特に力を入れており、新人看護師への教育はもちろんのこと、専門・認定看護師の育成のため病院として最大限の支援を行っています。

  • ワークライフバランスの充実を大切にしています

    勤務体制は、2交替制と2交替制の併用となっています。看護師さんのライフスタイルに合わせて勤務形態を選べるよう配慮し、ワークライフバランスの充実のため残業時間の削減に取り組んでいます。夜勤はいずれも月平均4回程度となっています。休日は、シフトコントロールによる週休2日制となっており、有給休暇のほかにも多くの特別休暇を設け、看護師さんが家庭と仕事を両立しやすくなるよう支援しています。育児休業制度の利用に関しても積極的に勧めています。 満2歳までのお子様を対象とする院内保育所を設置しているため産休明けも安心して勤務できます。??

About

原爆病院は赤十字精神のもと地域に良質な医療を提供しています

広島赤十字・原爆病院は、昭和14年5月に日本赤十字社広島支部病院として開設された歴史ある病院です。地域支援病院、地域がん診療連携拠点病院にとして地域医療の充実に大きく貢献し、人道・博愛の赤十字精神のもと常に患者様第一の良質な医療を提供するべく力を尽くしています。平成26年11月には地域のニーズに応えるため居宅介護支援事業所を開設するなど、在宅医療の充実にも力を入れて取り組んでいます。

患者様に最善の医療を提供するため充実の医療体制を備えています

総合内科、肝臓内科、リハビリテーション科など26の診療科目を有し、病床数は598床となっています。人工透析医療に力を入れており、ベッド数47床の体制で患者様に安心・安全の透析治療を提供しています。また、幅広い医療サービスを提供するため、健康管理センター、血液・腫瘍治療センター、肝臓センターなどを備え、それぞれに質の高い医療を提供するべく力を尽くしています。救急告知病院として救急医療体制の充実に力を注ぎ、救急集中治療部では、医師とともに重症集中ケア認定看護師、救急看護認定看護師を中心とする優秀なスタッフが患者様に最善の医療を提供しています。交通アクセスは、広電宇品線・日赤病院前電停から徒歩3分となります。

広島赤十字・原爆病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう