JA広島総合病院の看護師求人

広島県廿日市市地御前1-3-3
診療科目
受付時間
休診日
病床数 570
住所 広島県廿日市市地御前1-3-3
アクセス方法

JA広島総合病院の看護師求人について

  • 看護師さんのキャリアアップを支援しています

    地域の中核病院として救命救急をはじめとする質の高い医療を提供し、地域医療の発展に大きく貢献しています。看護部では、患者様と心通うハートフルな看護の提供に力を尽くし、患者様に満足して頂ける良質な看護サービスの提供に全力で取り組んでいます。高度医療を支えていくため、看護師教育には力を入れており、新人看護師教育から資格取得の支援まですべての看護師さんのキャリアアップをしっかりとサポートしています。認定看護師、助産師等の資格取得を目指す看護師さんを応援する長期就学制度も設けられています。

  • プライベートを大切にしてイキイキとして働ける職場です

    勤務体制は、日勤・夜勤の2交替制が基本です。病棟によっては3交代勤務もありますが可能な限り看護師さんの要望に応えられるようシフト調整しています。休日は、ローテションによる完全週休2日制です。リフレッシュ休暇など各種休暇の取得率も高く、すべての看護師さんがプライベートな時間を大切にしながら働けるよう環境を整備しています。福利厚生の充実にも力を入れており、医療費補助、住宅斡旋、共済貸付制度など多岐にわたるサポートを行っています。

About

JA広島総合病院は地域の中核病院として良質な医療を提供しています

広島県厚生農業協同組合連合会 JA広島総合病院は、原爆による負傷者のための医療施設となるべく、昭和22年12月23日に農業会佐伯病院として開設されました。開設以来、地域住民のための良質な医療の提供に全力で取り組み、昭和41年には総合病院の認可を受けるなど、医療体制の拡充に力を尽くしています。昭和55年には二次救急病院の指定を受け、地域の中核病院として地域住民の信頼に応え得る質の高い医療の提供に力を尽くしています。さらに、平成23年4月には地域救命救急センターを新設しています。

がん診療の充実に力を注いでいます

呼吸器内科・小児科・脳神経外科など25の診療科目を有し、病床数は561床となっています。地域がん診療連携拠点病院としてがん診療に力を入れており、各診療科が枠を越えてチーム医療による最善の治療を提供するとともに、緩和ケアにも力を注ぎ、がん患者様が安心して治療に専念できるよう力を尽くしています。地域医療連携の強化に力を入れており、地域医療連携室が中心となって近隣の医療機関、介護施設、行政機関などと良好な連携をとることができるよう力を尽くしています。交通アクセスは、JR山陽本線・宮内串戸駅から徒歩10分となります。

JA広島総合病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう