おおくまセントラル病院の看護師求人

兵庫県尼崎市東園田町4-23-1
診療科目 救急科・循環器内科・心臓血管外科・脳神経外科・内科・外科・整形外科・麻酔科・放射線科・神経内科・肛門外科・消化器外科・リハビリテーション科
受付時間 月~土 9:00~16:30
(※土は12:00まで)
休診日 土曜午後・日曜日・祝日・年末年始(12/30~1/3)
病床数 150
住所 兵庫県尼崎市東園田町4-23-1
アクセス方法 阪急電車「園田駅」より徒歩 約6分
ホームページ http://www.ookuma.or.jp/central/

おおくまセントラル病院の看護師求人について

  • より良い職場づくりに取り組んでいます

    心と心のふれあいを大切にし、患者様のご要望に対応した安心で安全な看護により、病気の回復や症状の緩和をサポートしています。質の高い看護を提供するため、職員間のコミュニケーションを図り、業務上の悩みも共有化できる、チームワークの良い職場づくりに努めています。看護師が自立して安全な看護実践を目指す新人教育から始まり、院内研修や院外研修、セミナーなどの参加により、段階的にステップアップしていきます。さらに、専門性を高め各領域でのエキスパートナースの養成を支援しています。看護方式はチームナーシングで固定継続受持制を採用しており、一貫したケアを実施しています。

  • ライフワークバランスを重視しています

    勤務は基本2交替制ですが、多様な勤務形態を導入しており、ライフスタイルに合わせた選択もできます。休日は4週8休の通常の休みの他に、連続7日間のリフレッシュ休暇や5日間の年末年始休暇があり長期の休みが取得できます。福利厚生は加盟しているベネフィットステーション提携の全国のリゾートホテルやレジャー施設の利用や飲食などの優待サービスが受けられるため、プライベートを充実させることが可能です。働くママさん看護師を応援する保育料補助制度もあります。

About

おおくまセントラル病院は救急からリハビリまで一貫した医療を提供しています

医療法人 朗源会 おおくまセントラル病院は、平成11年にグループのリハビリテーション専門病院として開設され、平成24年にはリハビリ医療のさらなる強化と急性期医療体制の拡充を図り、病院名も現名称となりました。現在では13の診療科を機能ごとにまとめ、血液治療、総合診療、リハビリテーション、救急の4つのセンターと急性期と回復期合わせて240床の入院施設で専門スタッフが、地域の皆様に対して安心安全な医療の提供に努めています。

リハビリテーション治療に定評があります

阪神・神戸地区では最も古くからリハビリテーション病棟を設け、理学療法士や作業療法士などのスタッフが110名を超える充実のマンパワー体制で、質の高いリハビリ治療を行っています。脳梗塞やくも膜下出血などの脳血管疾患や大腿骨頸部骨折の方を中心に一人ひとりの状態に合わせた機能回復訓練を行っています。回復期病棟に入院中の患者様に対しては、毎日3時間近くのリハビリ訓練を実施し、自宅復帰率は80%以上の高い成果をあげています。自宅復帰後も外来での継続的なリハビリが可能です。交通アクセスは阪急電車園田駅下車、徒歩6分です。

おおくまセントラル病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう