医療法人 協和会 協和マリナホスピタルの看護師求人

兵庫県西宮市西宮浜4-15-1
診療科目 内科、外科、整形外科、小児科、リハビリテーション科、消化器内科、放射線科、循環器内科、緩和ケア内科
受付時間 月~土 9:00~ 13:00~ 土曜は午前のみ
休診日 土曜午後・日・祝日
病床数 100
住所 兵庫県西宮市西宮浜4-15-1
アクセス方法 阪急西宮北口駅 下車→阪急バス朝疵町行→JR西宮駅→阪神バス乗り換え約35分
ホームページ http://www.kyowakai.com/mr/mr.htm

医療法人 協和会 協和マリナホスピタルの看護師求人について

  • 質の高い看護を提供できる看護師の育成に注力しています

    患者様が自分らしい療養生活を送れるよう、誠意を持って安心の看護を提供しています。より良い看護を実施するため多職種と連携し、医療チームでの役割を自覚し良質で的確なケアが行える看護師の育成に取り組んでいます。新人教育研修にはプリセプター制を導入しており、困ったことがあっても先輩看護師から丁寧な指導が受けられるので無理なく成長できます。継続的な教育にも力を入れ、経年別教育計画に基づき知識と技術を身につけながら介護教育も受講可能なので、看護師としての専門性の向上が図れます。また、各種の院外研修にも積極的に参加し幅広いキャリア開発につなげています。医療現場では固定チームナーシング方式の看護活動を通して、実践能力を身につけることが可能です。

  • 仕事と家庭の両立が可能な子育て支援が充実しています

    勤務体制は2交替で、ローテーション制を用いた休日取得となります。0歳児から小学校就学前までのお子さんをお持ちの看護師さんには24時間体制で預けられる保育所が設けられているので夜勤でも安心です。育児短時間勤務制度や産休・育休など子育て支援が整っており、多くの看護師さんが出産後に復職されています。看護職にブランクのある方も、丁寧な指導を受けることができるので不安なく復帰することができます。また、エアコンや冷蔵庫付きで防犯対策万全の1DK独身寮が完備されており、遠方からの入職者も便利です。

About

協和マリナホスピタルは医療と老人福祉施設が併設された病院です

阪神・淡路大震災後の1999年1月に開設された医療法人 協和会 協和マリナホスピタルは、ひとつの建物の中に病院と老人保健施設を併せ持ち、全人的医療を一貫して提供しています。内科では消化器ならびに循環器疾患に対するCT・超音波検査やホルター心電図検査を実施し、治療と高血圧や糖尿病など生活習慣病予防が可能な改善策の指導も行っています。特別な処置や手術を要する外科的治療については、地域の専門病院を紹介しています。

リハビリ専門病棟では機能回復と在宅復帰を目指します

回復期リハビリテーション病棟は50の病床があり、365日医師や理学療法士などのスタッフによる歩行や動作訓練など、患者様の状態に合わせたリハビリテーション治療を行い在宅復帰を目指しサポートしています。退院後の自宅療養には24時間体制での訪問診療も行っているので不安なく過ごすことができます。また、緩和ケア病棟では自宅に居るような療養環境を整え、楽しんでもらえるよう季節ごとにイベントを開催しています。患者様とご家族様の気持ちを尊重し、継続したきめの細かいケアに努めています。

医療法人 協和会 協和マリナホスピタルの求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう