公立学校共済組合 近畿中央病院の看護師求人

兵庫県伊丹市車塚3-1
診療科目 内科(呼吸・循環・消化器・内分泌・免疫アレルギー・腎臓)、心療内科、神経内科、外科、消化器外科、整形外科、小児科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、皮膚科(形成外科)、放射線科、麻酔科、口腔外科
受付時間 平日 8:30~11:30
休診日 土、日、祝日
病床数 453
住所 兵庫県伊丹市車塚3-1
アクセス方法 塚口駅 バス15分
ホームページ http://www.kich.itami.hyogo.jp/

公立学校共済組合 近畿中央病院の看護師求人について

  • 働きやすい職場環境で福利厚生も充実しています

    知性をもって優しさと思いやりを大切にしながら地域の皆様の健康維持に貢献できるよう、より良い看護の提供に努めています。看護体制は7対1の高い水準でモジュール型と固定チームでの継続受持ち方式を採用しており、一人ひとりの患者様にきめ細かく責任ある看護サポートを実践しています。新人教育は厚生労働省のガイドラインに沿ったプログラムで研修を実施し、選任されたプリセプターとサポーターが実務を行いながら専門職としての知識と技術の向上、さらには的確な判断力が身に付くようしっかりサポートしています。2年目以降もクリニカルラダー制度のもと各自の目標を定め、段階ごとの研修でキャリアアップを図っています。勤務体制は2交代制をとり、休日は完全週休2日制で年末年始休暇やレクリェーション休暇などが設けられています。病院より徒歩5分の場所には、オートロックでワンルームタイプの看護師寮が設けられ、また病院の敷地内にある保育園では小学校就学前のお子さんを預けることができます。子供が病気の場合も専用保育園が利用できるため安心して働けます。また、公立学校共済組合に準ずる手厚い福利厚生があり、全国にある保養所も格安で利用できます。良質な看護サービスの提供と、働きがいのある職場にするため、教育面からも福利厚生面からも環境づくりに尽力しています。

About

近畿中央病院は地域のがん診療拠点病院として高度な先進医療を実施しています

公立学校共済組合 近畿中央病院は、昭和31年に近畿地方の公立学校教職員と家族の結核治療を目的に開院し、その後昭和37年には地域の患者様を受け入れる総合病院として転換を図りました。現在では病床数445床と診療科26科を持ち、医療法で定められた地域医療支援病院としての役割を担い救急医療はもちろん、地域のかかりつけ医からの紹介患者の診療や検査、近隣の医療従事者に対する研修を行っています。手直し:また、厚生労働省から指定された地域がん連絡拠点病院として、伊丹や宝塚をはじめとする北部阪神地域で、先進の医療設備と体制を整え化学療法や放射線治療を行うとともに、発症数の多い胃がんや肺がんなどを中心に手術を行い緩和ケアにも力を入れて取り組んでいます。チーム体制で手術に臨み、患者様の身体的負担がなるべく少ない腹腔鏡や胸腔鏡などを使用した内視鏡手術や最先端の血管シーリング機械で最小限の出血で済む術法を取り入れています。退院後はかかりつけ医が継続的治療が行えるようがん地域連携パス(連携ノート)を発行し、診療計画の共有化を図っています。また、がんに対する相談や公開講座開催による情報提供、早期発見のための健診など、地域の皆様にへの健康維持活動にも尽力しています。

公立学校共済組合 近畿中央病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう