兵庫県立がんセンターの看護師求人

兵庫県明石市北王子町13-70
診療科目 内科、緩和ケア内科、呼吸器内科、呼吸器外科、消化器内科、乳腺外科、形成外科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、婦人科、頭頸部外科、精神科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科、看護外来
受付時間 月~金 9:00~ 13:00~
休診日 土・日・祝日
病床数 400
住所 兵庫県明石市北王子町13-70
アクセス方法 【JR山陽本線(在来線:神戸線)・山陽電鉄】 「明石駅」北出口からバスで6分
ホームページ http://www.hyogo-cc.jp/

兵庫県立がんセンターの看護師求人について

  • 充実した研修プログラムでがん看護のジェネラリストを育成しています

    心に寄り添う看護をモットーに、患者様を尊重し、一人ひとりのニーズに応えるケアに努めています。看護体制は7対1の固定チームナーシングを採用し、入院初日から退院まで、手厚く責任を持った安心の看護を行っています。高い実践能力を備えた看護師の育成を目指して、県立病院の標準的なラダー教育に、がん看護のための専門的な研修プログラムを組み合わせてキャリア開発を進めています。プリセプターをはじめ、先輩看護師が全面的にサポートしながら繰り返し実践を重ね、確実な看護を身につけていきます。

  • 院内保育所が完備され子育て中の看護師さんも安心して働ける環境です

    勤務は3交代制をとり、4週8休に祝日分が加算され年間約120日の休日のほか、夏季休暇など設けています。子育て支援として、出産後3年間まで取得可能な育児休暇や時短制度があり、未就学のお子さんを預かってくれる保育所が利用できるので、安心して働くことができます。また、病院近くには安価で利用できるワンルームマンションタイプの寮も完備するなど、充実した福利厚生です。病院見学は随時受け付けているため、職場の雰囲気を体験することが可能です。

About

兵庫県立がんセンターはがん医療に対する高度先端医療に取り組んでいます

兵庫県立がんセンターは、都道府県がん診療連絡拠点病院として、県内のがん医療の中核病院の役割を担い、先頭に立って高度先端医療や臨床研究、各医療機関への情報発信を手掛けています。昭和37年に前身となる兵庫県がんセンターが神戸市に設立され、昭和59年には県立成人病センターとして明石市に移転、平成19年に現在の名称に変更となりました。診療科目22科、病床数400床体制で、かかりつけ医からの紹介患者様に対して、がんを中心とする診療にあたっています。

がん診療にあたっては治療方針の説明と納得を重視しています

各領域の専門医が、患者様の状態に合わせて、最良な治療法を選択し、内視鏡を中心とする手術、化学療法、放射線を組み合わせながら、看護師や技師を含めチーム医療を実施しています。治療にあたっては事前に丁寧な説明を行い、納得のうえ開始することを基本方針としています。最新鋭の医療設備や機器を備え、高度な技術で先端医療に取り組んでいます。治療後は連携パスにより地域の医療機関と継続的なケアを行い完治を目指しています。県内のがん診療に従事する医療関係者に対する研修やセミナー、学術公演会など、がん医療の向上への取り組みも積極的に推進しています。

兵庫県立がんセンターの求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう