水戸中央病院の看護師求人

茨城県水戸市六反田町1136-1
診療科目 内科、消化器科、アレルギー科、リウマチ科、皮膚科、泌尿器科、リハビリテーション科、麻酔科、呼吸器科、循環器、整形外科、形成外科・美容外科、脳神経外科、外科、呼吸器外科、肛門科
受付時間 月~土 9:00~12:00 14:00~17:00 診療科によって異なります
休診日 日・祝日、年末年始(12/30~1/3)
病床数 178
住所 茨城県水戸市六反田町1136-1
アクセス方法 常磐線「水戸駅」より北口3番バス「水戸中央病院」バス停で下車
ホームページ http://www.mitochuo-hsp.or.jp/

水戸中央病院の看護師求人について

  • 患者様に選ばれる病院づくりに貢献しています

    地域の中核病院として幅広く質の高い医療を提供し、地域住民に信頼され愛される病院へと発展して来ました。看護部では、患者様に思いやりとやさしさのある看護サービスを提供し、患者様に選んで良かったと言って頂けるよう、日々心温かい看護の実践に努めています。看護の質を向上させるため、教育体制の充実に力を注ぎ、プリセプター制度によるきめ細やかなOJT教育を実施しています。キャリアアップ支援に関しても力を入れており、資格取得を最大限サポートしています。

  • 充実のサポート体制で安心して働ける職場です

    勤務体制は、日勤・夜勤の2交替制となっていますが、別途遅出勤務もあります。夜勤は月に3~4回シフト設定されています。休日は、ローテーションによる4週8休制をベースとし、各種休暇と合わせて年間115日(平成26年度実績)の休日数を確保しています。子育て支援に力を入れており、夜間保育も可能な院内保育所を完備することでママさん看護師が安心して仕事を続けられる環境を整えています。福利厚生の一環として職員のための看護師寮を完備するほか、看護学生寮を設けて看護師を目指す学生さんを経済的に支援しています。奨学金制度も設けられています。

About

水戸中央病院は地域包括的医療の提供を目指しています

医療法人財団 古宿会 水戸中央病院は、昭和40年12月18日に開設されました。開設以来、地域の中核病院として良質な医療を提供し続け、地域医療の充実に貢献して来ました。常に患者様に信頼される質の高い医療の提供に力を尽くし、医療体制の拡充に努めて来ました。関連施設には、小美玉市医療センター、介護老人保健施設ひまわり水戸、ケアセンターまこと等があり、地域包括的医療の提供を目指し、連携強化に努めています。

幅広く質の高い医療を提供しています

内科、消化器外科、リウマチ科など16の診療科目を有し、病床数は、一般病床90床・療養病床88床となっています。専門外来として、ヘリコバクター・ピロリ菌外来、下肢静脈瘤外来、もの忘れ外来などを設け、それぞれ患者様に質の高い医療を提供しています。内科診療においては、糖尿病、高血圧症など生活習慣病の予防及び治療に力を入れています。人工透析医療にも力を入れており、透析ベッド24床の体制で患者様に個別性の高い透析医療を提供しています。また、がんの早期発見を目指し、アミノインデックス検査を積極的に実施しています。交通アクセスは、常磐線・水戸駅からバス利用となります。

水戸中央病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう