宮城県立循環器・呼吸器病センターの看護師求人・転職

宮城県栗原市瀬峰根岸55-2
宮城県立循環器・呼吸器病センターの求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ
診療科目 循環器科、呼吸器科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器科、放射線科、麻酔科
受付時間 月~金 8:15~11:30 13:00~15:00
休診日 土・日・祝日、年末年始
病床数 200
住所 宮城県栗原市瀬峰根岸55-2
アクセス方法 JR東北本線「名取駅」下車、幹線路線バス「なとりん号」所要時間 約7分
ホームページ http://www.miyagi-pho.jp/mcrc/

宮城県立循環器・呼吸器病センターの看護師求人について

  • 各種教育プログラムの内容を充実させ質の高い看護師の育成を目指しています

    循環器疾患、呼吸器疾患に特化した病院で、高齢化が進む地域の住民が健康な生活を送ることができるよう、良質な医療・看護の提供を目指しています。看護部では、1人1人の患者様にしっかりと向き合い、信頼関係を築けるよう思いやりを持って接することを心掛けています。新人看護職員研修プログラム、キャリア開発プログラムなど充実した教育体制を整えており、質の高い看護師の育成を目指しています。

  • 各種手当が充実しており働き方によっては高収入が期待できます

    看護方式は固定チームナーシング方式を採用し、入院から退院まで責任を持って患者様のサポートを行っています。勤務体制は日勤・準夜勤・夜勤の3交代制をとっており、休日はシフト制による4週8休を基本としています。夜勤手当・扶養手当・勤勉手当など各種手当が充実しており、働き方によっては高収入が期待でき、モチベーションを維持しながら働けます。また、病院近くに職員寮を完備しており、遠方から入職される方も安心して仕事に集中することができます。

About

宮城県立循環器・呼吸器病センターは高性能の機器を導入し高度な治療を行っています

地方独立行政法人 宮城県立病院機構 宮城県立循環器・呼吸器病センターは、昭和27年に宮城県立瀬峰療養所として開院しました。長い歴史の中で幾多の変遷を経て、現在は主に循環器、呼吸器疾患を中心に高度な医療を提供しています。宮城県内で初めて冠動脈MRIを日常検査に取り入れた病院であるほか、最新型DSCT、核医学診断装置を導入し心筋シンチグラフィなどの検査にも対応しています。また、新生児から中学生までの小児の心臓超音波検査なども行っています。

生活の質の向上を目指し心臓リハビリテーションを提供しています

平成26年から心臓リハビリテーションを開始し、心臓病の再発予防や運動機能の回復を目指した訓練を行っています。急性心筋梗塞、狭心症、大動脈疾患などの患者様を対象に、運動負荷試験を受けて頂き、それぞれの患者様に適した運動トレーニングのプログラムを作成しています。専門スタッフの監視のもとでストレッチ、有酸素運動などを行い、運動能力を高め生活の質の向上を目指しています。

宮城県立循環器・呼吸器病センターの求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

宮城県栗原市近隣の病院一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

宮城県立循環器・呼吸器病センターの求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

看護師に人気の記事一覧