大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターの看護師求人

大阪府羽曳野市はびきの3-7-1
診療科目 呼吸器内科、肺腫瘍内科、呼吸器外科、集中治療科、リハビリテーション科、感染症内科、アレルギー内科、小児科、皮膚科、眼科、循環器内消化器・乳腺外、産婦人科、麻酔科、放射線科、外来化学療法科、緩和ケア科、臨床検査科、病理診断科
受付時間 【月~金】(午前)8時45分~11時
休診日 土曜、日曜、祝日、12月29日~1月3日
病床数 512
住所 大阪府羽曳野市はびきの3-7-1
アクセス方法 【近鉄南大阪線】「藤井寺」又は「古市」駅下車、(近鉄バス)府立医療センター前下車
ホームページ http://www.ra.opho.jp/

大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターの看護師求人について

  • 患者さんに安心を与える質の高い看護を目指しています

    患者さんに安心して治療に専念してもらえるよう、質の高い看護ケアを実践するべく努力しています。そのため、プライマリーナーシングを採用しており、一人の患者さんに入院から退院まで寄り添って支援しています。教育体制も充実しており、看護師各自が主体的で計画的にキャリア開発をはかれるよう、クリニカルラダーシステムを導入しています。看護師それぞれのレベルに合った段階的教育を取り入れてジェネラリストとしての実践能力の向上をはかり、同時にスペシャリストとしての段階的成長を促しています。

  • 子育て支援等がとても充実しています

    結婚や出産、子どもの入学時のお祝い金など、さまざまな給付事業によって職員の生活をサポートしています。子育て支援として院内託児所を設けており、専任の保育士が大切にお子さんを保育しています。未就学児で家庭保育が困難な病児を対象として病児保育も行っているので、仕事が休めない時などにとても助かるサービスです。有給の特別休暇として子育て休暇も設けられており、妊娠悪阻・切迫流産等のリスクがあり勤務が困難な場合などに利用できます。産休・育休者の職場復帰支援もあるので、出産後も安心して現場復帰ができます。

About

大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターは専門性の高い医療を提供しています

地方独立行政法人 大阪府立病院機構 大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターは、昭和27年に大阪府立結核療養所羽曳野病院として開設されました。地域の中核病院としての役割を担っており、呼吸器疾患、アレルギー疾患、結核医療のセンター機能を果たし、合併症対策も含めた包括的医療を実践しています。がんの診断・治療にも積極的に取り組んでおり、大阪府がん診療連携拠点病院にも指定されています。がんの早期診断から、手術、抗がん剤や放射線等の治療を行い、緩和ケア病棟では、終末期医療にも対応しています。高度医療を実践するとともに、優秀なスタッフを揃え、全人的な治療体制を整えています。呼吸器内科・肺腫瘍内科・アレルギー内科など20の診療科目を有し、病床数は、結核病床100床、一般病床395床となっています。高度医療センターとして、呼吸ケアセンター・腫瘍センター・アトピー アレルギーセンターを設けており、最先端の医療を提供するべく力を注いでいます。交通アクセスは、近鉄南大阪線・藤井寺駅からバス利用となっています。

大阪府立呼吸器・アレルギー医療センターの求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう