大阪市立十三市民病院の看護師求人

大阪府大阪市淀川区野中北2-12-27
診療科目 内科/神経内科/小児科/外科/整形外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/放射線科/リハビリテーション科/麻酔科
受付時間 午前:月縲恚焉@8:30縲鰀11:30
休診日 土・日・祝
病床数 280
住所 大阪府大阪市淀川区野中北2-12-27
アクセス方法 阪急電鉄神戸線「神崎川駅」から徒歩8分
ホームページ http://www.byouin.city.osaka.lg.jp/juso/

大阪市立十三市民病院の看護師求人について

  • 地域密着型の医療と看護を実践しています

    思いやりいっぱいの温かな医療を実践する病院を目指しています。看護部では、患者さんが安心して病気予防から治療、リハビリまで様々な医療サービスを受けられるよう、チーム医療の充実をはかり、良質な看護の実践を行っています。看護職として専門性の高いケアを行い、看護師ひとりひとりが地域住民の医療ニーズに応え、信頼される病院づくりに貢献するよう努力しています。患者さんやそのご家族とのふれあいを大切にしており、地域に密着したい病院となるべく力を尽くしています。

  • 子育て中の看護師さんにとてもやさしい病院です

    長く働き続けてもらえるよう、休日・休暇において多くの配慮があります。基本的なお休みは、4週8休制ですが、生理休暇、ドナー休暇などの特別な休暇があり、さらに、妊娠中の職員の通勤緩和、妊娠障害休暇、産前・産後休暇などもしっかりと設けられています。お子さんが満3歳に達する日までは育児休業の対象となり、退職しなくても子育てを楽しむ時間を充分に得ることが出来ます。院内保育所を設置しており、夜間保育、一時保育なども行い、子育て中の看護師さんをサポートしています。病院近隣に2つの職員寮を設けており、安心のセキュリティ―で快適に過ごせる環境を用意しています。

About

大阪市立十三市民病院は地域の中核的医療機関です

大阪市立十三市民病院は、昭和24年に診療所として開設されました。大阪市内淀川以北で唯一の公的病院として地域に根差した医療を行い地域医療の発展に貢献して来ました。平成14年5月の新築移転に伴い、地域の中核的役割を担う医療機関へと発展しています。平成21年8月には大阪市内で初めてWHO・ユニセフから「赤ちゃんにやさしい病院」として認定されています。内科・糖尿病内科・呼吸器内科など15の診療科目を有し、病床数は、一般病床224床・結核病床39床となっています。

内視鏡センターで高度な医療を実践しています

平成25年3月には内視鏡センターを最新の設備とともにオープンしています。希望する方には鎮静状態による検査や治療を行い、患者さんの苦痛が少なく受け入れやすい内視鏡検査を実施しています。早期大腸癌の粘膜下層剥離術や難治性炎症性腸疾患である潰瘍性大腸炎やクローン病に対応できる医療スタッフが揃っており、患者さんに質の高い医療を提供しています。内視鏡による検査・治療は、平成24年度の実績として、上部消化管内視鏡合計1,948例、下部消化管内視鏡合計1,309例となっています。交通アクセスは、阪急電鉄神戸線・神崎川駅から徒歩8分となっています。

大阪市立十三市民病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう