南大阪小児リハビリテーション病院の看護師求人

大阪府大阪市東住吉区山坂5-11-21
診療科目 小児科,整形外科,泌尿器科,リハビリテーション科,小児歯科
受付時間
休診日
病床数 120
住所 大阪府大阪市東住吉区山坂5-11-21
アクセス方法 ・地下鉄御堂筋線  西田辺駅下車 南東へ徒歩約15分 ・JR阪和線  鶴ヵ丘駅下車 東へ徒歩約5分
ホームページ http://osaka-drc.jp/minami.html

南大阪小児リハビリテーション病院の看護師求人について

  • 心の通うきめ細やかなケアを行っています

    日本で初めて脳性麻痺の早期治療を行う施設「聖母整肢園」として開設され、長きに渡り脳性麻痺児の治療およびリハビリテーションに取り組み、地域社会に大きく貢献しています。看護部では、障害児・者とその家族の方々と心を通わせ、リハビリテーションや治療に際して、きめ細かい精神的ケアを行っています。食事の時間には、一人一人に合わせた食べやすい形態と食べやすい方法、食べやすい関わりを心がけ、食事がスムーズに摂れるよう支援しています。

  • 安定感のある働きやすい職場環境です

    看護配置は7対1を採用しています。勤務体制は、日勤・夜勤の2交替制となっており、夜勤は月平均4回程度で、早出、遅出などの対応があります。看護方式は、受持ち制とチームナーシングを併用し、看護記録はフォーカスチャーティングを採用しています。待遇に関しては、住宅手当、家族手当などの生活支援としての手当のほか、資格を有する看護師さんには、専門看護師手当や認定看護師手当も支給されています。お休みは、シフトコントロールによる4週8休を基本としています。

About

南大阪小児リハビリテーション病院は脳性麻痺による障害の治療に力を尽くしています

社会福祉法人 愛徳福祉会 南大阪小児リハビリテーション病院は、昭和57年4月1日に開設された大阪発達総合療育センター内の医療機関です。脳性麻痺による障害の治療に特化した病院としてリハビリテーションを専門に実施しています。そのほか、整形外科・小児科など3つの診療科目を有し、病床数は120床です。地域における運動器障害児を支援するネットワークを構築し、医療面の支援だけでなく、保健・福祉に関わる支援も行っています。それぞれ異なる障害をもった患者さんに、最も適した治療を提供し、QOLの向上を図ることに尽力しています。

障がいを持つ方々を多岐にわたってサポートしています

整形外科では、脳性麻痺による乳幼児中枢性運動神経麻痺の診断と治療に力を入れています。専門外来として、プレーリーくん側弯外来・ボトックス外来などによる機能的サポートも実施しています。併設施設として、主に肢体不自由児を受け入れる医療型障害児入所施設「わかば」、主に重症心身障害児を受け入れる医療型障害児入所施設「フェニックス」などがあり、万全の医療体制で入所者をサポートし、障がいを持つ方々が安心して生活できるよう支援しています。交通アクセスは、JR阪和線・鶴ヵ丘駅から徒歩5分です。

南大阪小児リハビリテーション病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう