大阪市立総合医療センターの看護師求人

大阪府大阪市都島区都島本通2-13-22
診療科目 総合診療科・感染センター・乳腺科・耳鼻咽喉科・眼科・口腔外科・整形外科・形成外科・皮膚科・婦人科・精神神経科・臨床腫瘍センター・糖尿病センター・腎センター・脳神経センター循環器センター・呼吸器センター・消化器センター・周産期センター・小児医療センター・救命救急センター・集中医療センター・放射線診断科・リハビリテーション科・遺伝子診療部・麻酔科・病理部・
受付時間 【月~金】午前9:00~午後5:00
休診日 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)
病床数 1,063
住所 大阪府大阪市都島区都島本通2-13-22
アクセス方法 【JR大阪環状線】「桜ノ宮」駅下車・・・・・・・ 北へ約7分 【地下鉄谷町線】「都島」駅下車2番出口・・ 西へ約3分
ホームページ http://www.byouin.city.osaka.lg.jp/ocgh/

大阪市立総合医療センターの看護師求人について

  • キャリアアップを支援するため教育面に力を入れています

    地域住民に信頼され、地域医療の発展に貢献する公立病院としての役割を果たすため、看護部では高度医療に対応できる専門知識と技術を備えた看護師の育成に力を注いでいます。高度な医療を提供するとともに温かな看護を提供するため、患者さんのニーズに対応できる人材の育成を行っており、同時に看護師自身が自己研鑽に励みながら働きがいをもってキャリアアップできるよう支援しています。看護師の教育・研修を充実させるため人材教育研修部を設け、専門看護師、認定看護師の資格取得も支援しています。

  • 子育て支援が充実している職場です

    子育て中の看護師さんも安心して仕事が続けられるように、センターの隣に院内保育所を設置しています。夜間保育、一時保育、日曜保育など幅広く対応しており、勤務に応じて保育時間を設定することが出来ます。院内保育所利用者はマイカー通勤が認められているので、お子さんといっしょの通勤も無理なく出来ます。また、交通アクセスの良い場所に職員寮を設けており、格安家賃でセキュリティー面も安心の住まいを提供しています。休日も多めに設定されており、ワークライフバランスを図れる職場です。

About

大阪市立総合医療センターは高度先進医療を実践する総合病院です

大阪市立総合医療センターは、大阪市制100周年記念事業の一環として平成5年12月1日に開設されました。常に最新医療を提供し続け、地域の基幹病院としての役割を果たして来ました。平成12年9月には高度先進医療「脳内視鏡手術」が承認され、平成17年1月には地域がん診療拠点病院に指定されています。 平成25年4月には脳血管内治療科、小児形成外科が新設されており、高度先進医療を実践する体制を拡充し続けています。

救命救急・がん治療などに力を注いでいます

365日24時間対応の救命救急センターにおいてハイレベルな救命救急医療を実施しており、がん・心疾患・脳血管疾患の三大疾患を中心とする高度専門医療に対応する臓器別診療体制を採用しています。総合診療科、消化器内科、小児外科など48以上の診療科目を有し、病床数は1063床となっています。がん治療には特に力を入れており、臨床腫瘍センターを設け、最先端の効果的ながん治療に取り組んでいます。総合周産期母子医療センターの指定を受けており、母子の健康を守る医療にも力を注いでいます。交通アクセスは、大阪市営地下鉄谷町線・都島駅から徒歩3分です。

大阪市立総合医療センターの求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう