狭山神経内科病院の看護師求人

埼玉県狭山市加佐志65
診療科目 神経内科 内科
受付時間
休診日
病床数 147
住所 埼玉県狭山市加佐志65
アクセス方法 西武新宿線 新狭山駅下車 南口から徒歩 9分
ホームページ http://www.tmg.or.jp/sayama/

狭山神経内科病院の看護師求人について

  • クリニカルラダーに基づく院内・院外・本部教育でしっかりとスキルアップできます

    狭山神経内科病院はTMGに所属している病院であるため、研修・教育が充実しているところが特徴です。
    現任教育ではクリニカルラダーに基づく5段階の到達目標に沿った院内・院外・本部研修を通して着実なキャリアアップを望めます。研修は勤務時間内に行われているため、研修のために残業することもありません。
    認定看護師資格取得支援制度もあり、スペシャリストを目指される方にも最適です。
    プリセプター制度を導入しているほか、教育制度も充実しているので、神経内科未経験者やブランクがある方でも活躍できます。

  • 24時間保育・学童保育にも対応の敷地内保育室完備でママさんナースも安心です

    敷地内には0歳から利用できる年中無休で24時間保育にも対応した保育室を完備しています。土日祝日や夏休みなどの長期休暇時には学童保育にも対応しており、小学校3年生まで利用可能なので、結婚・出産後も長期にわたって安心して仕事に打ち込める環境です。また、残業もほとんどないため家庭との両立も無理なくできます。
    病院から徒歩5分圏内にワンルームマンションタイプの看護師寮を用意しており、格安家賃で利用できるので遠方から入職をお考えの方も住居に困ることはありません。
    西武新宿線 新狭山駅から徒歩9分と駅徒歩圏にありますが、駐車場もありマイカー通勤もOKです。

About

狭山神経内科病院は重度神経障害者の長期療養に対応した専門病院です

埼玉県狭山市にある医療法人社団 青葉会 狭山神経内科病院は、神経内科、内科、リハビリテーション科を標榜科とする、日本でも数少ない神経内科疾患の専門病院です。
一都四県に26の病院を運営する大手医療グループ「戸田中央医科グループ(TMG)」に属しています。
約150床の病床を有し、ALS(筋委縮性側索硬化症)や脊髄小脳変性症といった神経難病、脊髄損傷、脳血管障害などが原因で気管切開・人工呼吸器を装着された方が、安心して長期療養できる環境を整えています。

コミュニケーション方法の確立や合併症予防のためのリハビリにも注力しています

狭山神経内科病院では人工呼吸器を装着したALSの患者様が多く入院されているため、透明文字盤や意思伝達装置、頷き・瞬きなどの声以外のコミュニケーション方法の確立や、呼吸器合併症の予防のためのリハビリテーションにも力を入れているところが特徴です。また、在宅療養中の神経難病患者様を対象に、外来リハビリや訪問リハビリも実施しています。
長期療養されている患者様やご家族に、入院生活の中で楽しみを持ってもらえるよう、病棟では季節感や社会との繋がりを感じられるイベントを毎月開催しています。

狭山神経内科病院の求人情報を探す!好条件の非公開求人も多数!
まずは病院の情報収集!
働く前に職場を知ろう