秩父生協病院の看護師求人・転職

埼玉県秩父市阿保町1-11
秩父生協病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ
診療科目 内科/小児科/消化器科/循環器科/リハビリテーション科
受付時間 午前 8:30~12:00
午後 14:00~17:00(火曜のみ)
夜間 17:00~18:30
休診日 土曜午後、日曜・祝日、年末年始(12月30日~1月3日)
病床数 75
住所 埼玉県秩父市阿保町1-11
アクセス方法 秩父鉄道大野原駅から徒歩15分 西武鉄道西武秩父駅から「阿保」バス停下車 徒歩2分
ホームページ http://www.chichibu-ch.or.jp/index.html

秩父生協病院の看護師求人について

  • クリニカルラダーや認定・専門看護師取得支援制度など教育面が充実しています

    埼玉県内に秩父生協病院を含む4つの病院、9つの診療所などを運営し、約650名の看護職員を擁する医療生協さいたまでは、教育面が大変充実しています。
    卒後1~3年目の職員を対象とした研修で看護師としての基礎をしっかりと築くとともに、全職員を対象としたクリニカルラダーに基づく段階的な院内研修で総合看護力を身に付けられる環境です。既卒者のための再就職支援・職場体験プログラムも用意されています。
    認定看護師や専門看護師の資格取得支援制度もあるので、スペシャリストを目指される方にも最適です。

  • 子育てと仕事を無理なく両立できるような職場作りが行われています

    子供を持つ職員が安心して働き続けられるよう、育児休業の取得や育児短時間勤務が可能であり、子育て中の方は就業規則で深夜就業の制限が定められています。
    2DKほどのゆとりある広さが確保された独身寮が完備されており、病院側が家賃・共益費の2~5割を負担してくれます。民間マンションを賃貸契約するため、隣人が同じ病院スタッフということもなく、自宅でプライベートな時間をゆっくりと過ごすことができるのも嬉しいポイントです。
    4週7~8休制で夏季・年末年始にも休暇があり、年間休暇は110日以上とお休みもしっかり確保されています。

About

秩父生協病院は回復期、慢性期医療を担う地域密着型病院です

埼玉県秩父市にある医療生協さいたま生活協同組合 秩父生協病院は内科、小児科をはじめとする5つの診療科目を持つ地域密着型病院です。
外来診療、入院診療を提供するとともに、寝たきりなどにより通院が困難な患者様を対象に、月1回程度のペースで医師と看護師による定期訪問診療を行っています。また、通所リハビリテーションやショートステイなどの介護事業にも取り組んでおり、高齢者が安心して在宅で生活できるような環境作りに努めています。

脳卒中死亡者が多い地域ニーズに応え平成21年に回復期病棟を開設しました

秩父地域は脳卒中死亡者が多いことから、以前より回復期リハビリ病床の設置を要望する声が多く、秩父生協病院では平成21年8月より一般病床であった35床を回復期リハビリテーション病床へ転換しました。回復期リハビリテーション病棟では、脳血管障害や大腿骨頚部骨折などの急性期治療を終えられた方に対して、集中的なリハビリテーションを提供することで機能回復を図り、寝たきりの防止や自宅復帰を目指しています。
現在では、回復期病棟、療養病棟合わせて75床の病床を有しています。

秩父生協病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

埼玉県秩父市近隣の病院一覧

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

秩父生協病院の求人情報をお探しなら看護師の7人に1人が利用する看護のお仕事へ相談を!
【完全無料】で24時間相談可能。
病院との交渉もお任せ

看護師に人気の記事一覧