看護師の求人探し、不安なことはキャリアコンサルタントに相談してみよう!

キャリアコンサルタントという名前を聞いたことがあるでしょうか?キャリアコンサルタントとは、看護師の求人サービスに登録したときに、求人探しについてのアドバイスをしてくれる看護師専門のアドバイザーのことをいいます。

求人探しをする場合、ハローワークにも就職相談の担当者がいますが、キャリアコンサルタントは看護師の求人を専門に扱っているので、具体的でより個別性のあるアドバイスがもらえることが魅力です。

求人探しにはさまざまな不安や疑問がつきものですが、キャリアコンサルタントの方とうまくコミュニケーションを取ることで、求人探しをスムーズに進めることができるのでぜひ相談してみましょう!

看護師の求人探しパートナー、キャリアコンサルタントって?

コンサルタントに相談だ

看護師専門のキャリアコンサルタントは、看護師の求人サービスに登録すると、自分の専任のアドバイザーとして1人ついてもらえます。

たいてい、登録後2~3日の間にキャリアコンサルタントの方から電話があり、転職の希望職種など採用条件等の確認をおこない、実際の活動が始まりますが、求人の斡旋だけでなく色々なアドバイスもしてくれるのでぜひ知っておきましょう。具体的にどんなことをしてくれるのでしょうか。

1) 自分に合う病院やクリニックがあれば積極的に紹介してくれる

登録後、初めての電話で自分の希望条件などをコンサルタントの方に話しておくと、自分に合った病院やクリニックが見つかれば、積極的に紹介してもらえます。そのため、自分が今まで知らなかった病院や考えてなかった分野の病院や科の紹介もしてもらえるため、就職先の幅が広がります。

もし、自分の希望条件とは違う病院を紹介された場合は、適宜、細かい条件をコンサルタントの方に伝えれば、自分の条件にマッチした病院を再度探してもらえるので、きちんと納得がいくまでコミュニケーションを取ることがポイントです。

2) 病院の詳しい採用条件や内情についての情報提供をしてくれる

看護師専門のキャリアコンサルタントの方は、看護師の求人探しに関してはプロなので、看護師さんが転職のときに聞きたいと思う具体的な情報を提供してくれます。また、担当地域の病院とは何度もやり取りをして関係性があるので、詳しい採用条件や内情についても教えてくれるのでとても有利です。

「離職率はどうなの?」「残業はどれくらいあるの?」「どんな看護師さんが働いているの?」など気になることがあれば、積極的に質問をしてみるとよいでしょう。

3) 自分が興味を持った病院があれば相談、採用情報についても調べてくれる

コンサルタントの方に紹介された病院だけでなく、自分で興味のある病院やクリニックが見つかれば、その病院の求人についての相談にも乗ってもらえます。病院の求人が現在あるのか、最近求人はおこなっていたかなど採用条件や病院の情報についても教えてもらえるでしょう。

もし情報が無くても、先方の病院に確認を取って、間に入ってくれることもあるので積極的に相談してみるとよいでしょう。積極的にコンサルタントの方に質問したり、コミュニケーションを取ることで満足できる転職活動につなげることができます。

4) 転職の些細な悩みや相談にも乗ってくれる

キャリアコンサルタントの方は、求人斡旋の相談だけでなく看護師として働く上で悩んでいることや、子育て中で働き方に悩んでいる、留学や進学を希望していてキャリアをどのように積めばよいか悩んでいるなど、現状や将来を見据えた悩みにも答え、就職活動のアドバイスをしてくれます。

全ての人が持っているわけではありませんが、働く人の支援を専門におこなう産業カウンセラーの資格を持っている人もいるので、より具体的で専門的なアドバイスをしてくれるでしょう。

例えば、常勤でしか働いたことが無い人には、非常勤やパート、派遣などの働き方のアドバイスや、子育て中や人間関係に悩む人に対しては働きやすい病院の斡旋など、自分の人生に合わせた就職斡旋をおこなってくれます。

5) 履歴書の書き方や面接のアドバイスなど具体的な対策をしてくれる

就職したい病院が決まれば、その病院の面接の受け方や履歴書の書き方なども希望があれば相談にのってくれます。病院によっては、どんな人が就職しやすいなど傾向性があるので、聞いておくと内定が取りやすいでしょう。

面接の仕方や履歴書の具体的な書き方などは、なかなかアドバイスをしてもらう機会がないので、是非、どんどん質問をして活用しましょう。

キャリアコンサルタントにアドバイスを受けて成功した看護師求人事例を紹介!

① 経験が無かった老人施設への就職ができた!

今まで、病院の小児科病棟で働いていた30代の看護師さん。結婚後引越しをしたため病院を退職、転職を希望していましたが、夜勤のないパート勤務を希望していました。ところが、なかなかよい就職先が見つからず、キャリアコンサルタントに相談するとちょうど条件に合う老人施設を紹介してもらうことができました。

ところが、高齢者の看護経験がなく、看護師が1人で勤務しなくてはならない可能性のある老人施設への就職をためらっていました。その不安をキャリアコンサルタントの方に伝えると、先方の老人施設にも相談してもらい、不安がないようにフォローするので是非来て欲しいといわれ、安心して就職することができました。

② 子育て中で就職できる病院がないと悩んでいたが、働き方のアドバイスをもらえた!

妊娠、出産を期に働いていた病院を退職した20代の看護師さん。子どもが1歳になるのを機に復職を希望していましたが、子どもの預け先がなく希望条件に合う病院が探せず、キャリアコンサルタントの方に相談。

キャリアコンサルタントの方に子育て中の方が多く働く病院で、院内保育所もある透析専門の病院を紹介してもらい、無事に就職することができました。子育て中の方がたくさんいるので、とても働きやすいと満足されています。

③ ベテランの50代看護師、看護師長に内定が決定した!

50代の主任経験もあるベテラン看護師さん。年齢的なこともありパート勤務を希望していましたが、キャリアコンサルタントの方と話し合いの結果、看護師長として申し分がないとコンサルタントから推薦を受け、常勤で病院の看護師長として採用が決まりました。

④ 留学を希望していたため、短期バイトや派遣など働き方をアドバイスしてもらえた!
20代後半の看護師さん。将来的に留学を希望していたため、働き方に悩みキャリアコンサルタントの方に相談。短期バイトやWワークの働き方、派遣パートなどを紹介してもらい無事に就職を決めることができました。

いかがでしたか?キャリアコンサルタントの方は、ただ就職を斡旋してくれる人ではなく、働き方の提示や相談、アドバイスをしてくれる頼りになる存在です。1人では不安なことも相談することでより早く納得のいく転職ができるでしょう。

看護師の求人探し、キャリアコンサルタントと二人三脚で成功させよう!

今までご紹介してきたようにキャリアコンサルタントの方は、看護師が求人を探す上でとても頼りになる存在です。最初は電話だけのやり取りなので、行き違いがあったり、希望条件とは違う病院を紹介されたりと上手くいかないこともあるかもしれません。

ですが、焦らずコミュミケーションを続ければ、必ずよき相談相手となって転職の成功に結びつけることができます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

オススメ看護師転職サイト

ナースフル

ナースフル

  • 全国12万件以上の医療機関情報
  • 看護師さんが勤務する職場の内部事情に詳しい
  • 看護師のあなたに代わって待遇交渉

オススメコンテンツ