「マイナビ看護師」のアドバイザーは業界トップクラス!相談のコツは?

「マイナビ看護師」のアドバイザーは業界トップクラス!相談のコツは?

「マイナビ看護師」は(株)マイナビが運営している看護師専門の求人サイトです。マイナビ自体は大きな会社で、看護師以外にもさまざまな業界の求人情報サイトを手掛けています。
しかもこのような求人サイトの先駆け的な存在なので、仕事を探すユーザーの立場に立ったサービスを心がけています。

今回は「マイナビ看護師」のアドバイザーについてご紹介します。

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーの特徴

まず、「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーはどのような人がいるのか、またどんな考え方で看護師に求人を紹介しているのか…といった点を見ていきましょう。

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは熱意がすごい!

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは、とにかく熱意や情熱がある人が多いのが特徴です。

ひと言でいうと「熱い人」が多いということです。何人かのキャリアアドバイザーの例をご紹介します。

満足のいく内定が決まるまでサポート

求人サイトでは登録した求職者に求人情報を紹介し、その結果内定・採用が決まることで採用した医療機関や企業から報酬が支払われます。

いくら求人情報を紹介しても、採用に至らない場合は求人サイト側の収入はありません。そういった背景があるため、求人サイトや転職サイトでは熱心に採用の架け橋となるのですが、「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは「とにかくただ採用が決まればいい」とは考えていません。

「その人が満足できる仕事を見つける」という使命感を持ってサポートしています。

熱心さが「しつこい」と感じることも!?

熱心なのはいいのですが、それが時には「しつこい」「何度も電話がかかってくる」と感じる人もいます。

特にまだ在職中で看護師として働いている場合は、「忙しいときに電話がかかる」「メールがすぐに見られるわけではない」と不満に思う人がいるのも事実です。

そのような場合は、都合のいい日時を伝えるとか、「もう少しじっくり考えたいのでお時間をください」とはっきり伝えるようにしましょう。

実際に医療機関に足を運んで生の情報を提供

求人の内容は求人票を見ればわかりますが、医療機関の雰囲気やスタッフの様子などは、実際に足を運んでみないとわかりません。

そこで「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは、自らが医療機関に足を運んで職場の雰囲気が伝わるように努めています。

転職経験者が多い

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは転職経験をしている人が多いのが特徴です。自分が転職を経験したことで、これから転職を考える人の気持ちがよくわかるのですね。

「どこに不安を感じるのか」
「本当に求めているのは給与なのか、やりがいなのか…」
といった求職者の本音が理解できるのが大きな強みだと言えるでしょう。

「マイナビ看護師」のアドバイザーに相談して内定をもらうまでの流れ

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーに相談して、仕事が決まるまでの流れを見ていきましょう。

「マイナビ看護師」のアドバイザーに相談から採用までの流れ

まずは「マイナビ看護師」に無料登録することがスタートです。

  • 「マイナビ看護師」に無料登録する
  • キャリアアドバイザーから連絡が来る
  • 希望の条件を伝える
  • キャリアアドバイザーから複数の求人の紹介が来る
  • キャリアアドバイザーと相談して応募する求人を決める
  • キャリアアドバイザーが応募先と交渉して面接の日時を決める
  • 希望すれば応募先の見学の交渉も可能
  • 面接を受ける
  • 内定・入職

複数の求人を見て検討することも可能

これは理想的な流れですが、1つだけに応募して即内定、入職という流れになることばかりではありません。

中にはいくつかの候補から最終的に1つに絞るということもよくあります。そんな場合でも、複数の求人に応募して面接や見学を経て、最終的に入職を決めることも可能です。

「マイナビ看護師」は求人数が多いので、キャリアアドバイザーも複数の求人を紹介してくれます。その中で気になる求人を伝えて、面接や見学をセッティングしてもらいましょう。

少し時間はかかりますが、満足のいく転職先を見つけるには大切なことです。キャリアアドバイザーが最後までサポートしてくれますよ。

「マイナビ看護師」のアドバイザーとの面談がおすすめ

「マイナビ看護師」との相談は電話やメールでもできますが、おすすめは実際に会って話を聞いてもらうことです。

キャリアアドバイザーと面談することのメリット

面談の場を持つには、お互いの時間と会う場所を決めなければなりません。それが面倒だとかわずらわしいと感じる人がいるかも知れませんが、それ以上に大きなメリットがあります。

  • 実際に会うことでお互いの人柄がよくわかる
  • メールや電話では伝わらない本音が話せる
  • 自分では気づいていない適正や進路を考え、それに合う求人を紹介してもらえる
  • 目の前でさまざまな資料を見て話ができる

一度顔を合わせると会話がスムーズになる

電話でしか話をしたことがない人と実際に会うと、「電話のイメージとは違いますね」ということがよくあります。「マイナビ看護師」の転職相談も、電話だけでなく実際に会うことで自分の雰囲気が相手に伝わるのでより話がスムーズに進められます。

また、実際に会うことでお互いの距離が縮まり、相手に親しみを持つことができます。「面談してから転職の相談がざっくばらんにできるようになった」と感じる人が多いのもうなずけますね。

ぜひ一度は面談してみてください。

「マイナビ看護師」の相談会も活用

「マイナビ看護師」では全国17ヶ所の相談会場で常時相談会を実施していますが、平日は仕事で参加できないという人のために、「休日転職相談会」や「看護師さんのための出張相談会」などを開催しています。

休日転職相談会 全国17ヵ所の相談会場で土日など休日に相談が可能
出張相談会 近くに相談会場がない人のために地方での相談会を実施

希望の日時や会場があれば申し込んでみましょう。

各種セミナーも実施

「マイナビ看護師」では「看護師転職まるわかりセミナー」や「治験業界セミナー」などユニークなセミナーも開催しています。

看護師転職まるわかりセミナー

「看護師転職まるわかりセミナー」はこれから転職を考える人や、初めて転職する人向けのセミナーで、転職の情報収集や年収の相場、有利な条件で転職するコツなどを教えてもらえます。

転職に役立つ情報が満載なのでおすすめです!

治験業界セミナー

最近は「治験業界」の求人が増えています。そこで「マイナビ看護師」では、特に治験業界に特化した内容でのセミナーを実施しています。

主な内容は下記の通りです。

  • 治験業界とは
  • 治験コーディネーター(CRC)や臨床開発モニター(CRA)の仕事内容
  • 治験業界の仕事内容
  • 治験業界に転職した場合の給与や待遇について

年齢の上限が設定されているなどの条件はありますが、興味がある人は参加してみるといいでしょう。

もちろん、キャリアアドバイザーに治験業界に興味があることを伝えて、さまざまな情報を得ることもできます。

「マイナビ看護師」のアドバイザーについて~まとめ

「マイナビ看護師」には仕事を探す看護師をサポートする「キャリアアドバイザー」がいます。

「マイナビ看護師」のキャリアアドバイザーは転職経験を持つ人や実際に医療機関に足を運んで確認する人など、熱意がある人が多いのが特徴です。

無料登録すると担当のキャリアアドバイザーから連絡が入りますが、できれば実際に会って相談してみましょう。面談することでお互いの人柄がわかり、その後のサポートがよりスムーズに受けられます。

また、各地で無料相談会やセミナーも開催されているので、上手に活用して満足のいく転職を成功させましょう。

看護師転職サイトを地域から探す

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

看護師に人気の記事一覧