看護協会(eナースセンター)で求人探しをおこなう方法やメリットは?

看護師が転職を考えるとき、まず思い浮かぶのは民間の看護師求人サービスやハローワークなどを利用した求人探しだと思います。ですが、それ以外にも日本看護協会が看護師の求人を紹介してくれる事業をおこなっているのをご存知でしょうか。

日本看護協会は、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づいて中央ナースセンターや地方ナースセンターを設置し、看護職の無料職業紹介事業をおこなっています。また、eナースセンターは、看護師の職業紹介をインターネットで簡易にできるようにしたものです。

今回は、看護協会がおこなう看護職の無料職業紹介を利用しておこなう求人探し方法やそのメリットについて詳しくお話しします。

ナースセンター(eナースセンターとは)?

(中央、地方)ナースセンターは、日本看護協会が厚生労働省や都道府県の指定を受けて看護職の人材確保のために運営している事業、施設です。インターネットで求職者と求人病院をマッチングする「eナースセンター」の運営や看護職の就業相談員による就職相談、メンタルヘルス相談、各種セミナーなどもおこなっています。

看護師がeナースセンターを利用して求人探しをするためには?

では、eナースセンターを利用して転職を希望する場合、どのような手順を踏めばよいのでしょうか。その方法について知っておきましょう。

① ユーザ登録と希望条件の登録

eナースセンターを利用するためにはユーザ情報の登録が必要です。まず、自分のID番号を申請するために氏名や住所などの基本情報を登録します。ユーザ情報の登録が済んだら、続いて詳しいプロフィールや希望条件などの登録をおこないます。

② 自分で求人の検索や自動マッチングにて紹介

登録が完了すればeナースセンターに登録されている求人を見て自分で探すこともできますし、毎週日曜日には自動マッチングをおこなってメールで送信してくれるので、その中から希の求人を探すこともできます。

また、求職者情報を公開して希望すれば、求人病院や施設から直接お誘いメールを受け取ることもできます。

③ 求人情報の紹介もしくは直接応募

希望に合った求人情報を見つけたら、ナースセンターに問い合わせて紹介してもらうか、直接、求人病院に応募することも可能です。eナースセンターから紹介を受けて応募する場合は、自分の自己PRなどを入力して求人病院にエントリーすると後日、求人病院より見学や面接日時の連絡が入るのでそれを待ちます。

④ 面接

面接日時が決まったら、面接を受けて内定となります。複数の病院から内定をもらった場合は、就職しない病院にはきちんとお断りの連絡をします。

⑤ 就業

就業が決まったら、eナースセンターの登録を更新し求職活動を停止します。

eナースセンターを利用するメリットは?

eナースセンターを利用する方法は分かったと思います。では、eナースセンターを利用するメリットとはどのようなものがあるのでしょうか。

1)ナースセンターを経由するのでお互い信頼できる

eナースセンターを利用する場合の最大のメリットは、看護協会が斡旋してくれるので看護師も求人病院にとっても信頼感があり安心できることです。

求人探しのほとんどをインターネットでおこなうので、病院の内部情報は見えにくいですが看護協会が斡旋してくれるので安心です。また、先方の病院側も看護師の免許番号などユーザ登録をしっかりおこなった看護師が応募してくるので、安心して内定を出してくれます。

2)比較的求人量が多い

eナースセンターで求人を探す場合、求人件数はどれくらいあるの?と心配になるかも知れませんが、比較的充実しています。大きな総合病院からクリニック、老人福祉施設など種類も豊富にあります。特に長期に渡って常に募集している病院などは多くの求人数が多くあります。

3)インターネットで簡単に転職活動ができる

eナースセンターを利用すれば、基本的に病院に面接に出向くまでは、全ての作業をインターネットですることができます。ナースセンターから問い合わせの電話があることもありませんし、就業を催促されることもありません。仲介してもらう煩わしさがあるという人には便利といえますね。

4)就業相談や研修の参加も可能

eナースセンターは、ナースセンター側からコンタクトや就職を促す電話があることはありませんが、自分が相談したい場合は、就業相談員の方に進路相談やメンタルヘルスの相談をすることが可能です。子育てなどでブランクが空いて不安など色々な相談をすることができます。

また、職場復帰をスムーズにするための再就職支援のセミナーなども開催しているので、不安がある人は、看護知識や技術などを再履修することができます。

eナースセンターは看護師の求人探し方法の選択枝の一つ

メリット

eナースセンターを利用して求人探しをおこなう最大のメリットは、信頼感があることです。看護師求人サービスやハローワーク、個人で活動する場合には得られないメリットです。そのため、求人探しをする一つの方法として利用するとよいでしょう。

ポイントは、民間の看護師求人サービスやハローワークを利用する場合にもそれぞれのメリットがあるので、それらを見極めて組み合わせて求人探しをおこなうと効果的です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

オススメ看護師転職サイト

看護のお仕事

看護のお仕事

  • 全国12万件以上の医療機関情報
  • 看護師さんが勤務する職場の内部事情に詳しい
  • 看護師のあなたに代わって待遇交渉

オススメコンテンツ